100万円で出来る商売とは?貯金100万円で成功した起業アイデアをご紹介!

100万円で出来る商売とは?貯金100万円で成功した起業アイデアをご紹介!

 

「100万円でできる商売にはどんなものがある?実際に成功した起業アイデアを知りたい!」

 

100万円ほどを元手にして、商売を始めてみたいと考えている人は多いのではないでしょうか。

しかし、一言で起業といっても業種は多岐にわたります。

 

そのため、どんな事業を選べばよいのか分からない人も多いことでしょう。

 

  • 貯金100万円でできる商売とはどのようなものなのか?
  • 資本金100万円のビジネスが実際に成功した事例はあるのか?
  • 100万円で起業する場合の注意点とは?

など、100万円の貯金で始めるビジネスについて知りたいことも多いはず。

 

そういうわけで今回は、「100万円でできる商売とは?」を中心に「実際に成功した起業アイデア」についてお話ししていきます。

資本金100万円で起業する場合の注意点や開業資金の使い道についても紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

 

100万円で出来る商売とは?実際に成功した事例や起業アイデアをご紹介!

100万円で出来る商売とは?貯金100万円で成功した起業アイデアをご紹介!

 

貯金100万円でも、アイデア次第でビジネスを成功させられます。

実際に成功した事例について知って、起業アイデアの参考にしてみてください。

 

というわけでここからは、100万円から始めて実際に成功したビジネスの事例を紹介していきます!

 

100万円で出来る商売①:学習サポート事業!

 

まず紹介するのが、100万円の資金で学習サポート事業を成功させた事例です。

このケースでは、100万円の貯金を元手に大学卒業後すぐ起業されています。

 

この成功事例で最初にターゲットとしたのが、野球のクラブチームに属する子どもたちです。

スポーツで忙しく学習時間がなかなか取れない子どもに対して、勉強を教え始めました。

 

そうするうちに人脈が広がり、新たなビジネスチャンスを掴んで事業を拡大していったのです。

タブレットを使用したオンラインでの学習サービスや、子どもと塾のマッチングサービスなどに手を広げ、成功をおさめました。

 

学習サポート事業は、目に見えるものではなく知識を売る事業です。

開業時に商品を仕入れる必要などがなく、身ひとつで始められるため開業資金が抑えられます。

 

100万円の貯金でも無理なく始められる起業アイデアと言えるでしょう!

 

100万円で出来る商売②:海外向けの中古車販売事業!

 

海外向けに中古車販売をしてビジネスを成功させた事例もあります。

このケースでターゲットにしたのは、アフリカです。

 

アフリカは、人口増加などから今後大きな成長が期待される市場のひとつ。

鉄道などの公共交通機関がほとんどないため、現地の住民の移動手段は車がメインです。

 

アフリカの道路は整備されていないことも多いため、質が良く故障しにくい日本車が重宝されています。

実際、アフリカを走る車のほとんどが日本車です。

 

このような背景があり、日本では買い手がつかないような古い車でもアフリカでは売れやすくなっています。

また、意外に感じるかもしれませんが、アフリカはかなりインターネット普及率が高いです。

 

そのため、現地に拠点がなくてもネット通販サイトを通じて販売が可能になります。

インターネットを通じての売買であれば、100万円でも十分に海外向けビジネスを始められるのです!

 

100万円で出来る商売③:ブログを運営して情報発信ビジネス!

 

最後に紹介するのが、ブログを運営して情報発信するビジネスアイデアです。

情報発信ビジネスでは、ブログを通じて自社の商品やサービスの販売を行います。

 

売りたいものや利用してほしいサービスを発信することで、ブログの読者に魅力を伝えて買ってもらうのです。

自分の得意なことや特別なスキルなどを、オンライン講座やセミナーという形で商品化しましょう。

 

ブログ運営は、パソコンやスマホさえあればすぐに始められるビジネスです。

そのため、開業費用がほとんどかからずリスクが低く抑えられるのが魅力となります。

 

集客から販売までブログで完結するため、始めやすい事業だと言えるでしょう!

 

貯金100万円起業の注意点!資本金100万円で始めるビジネスの違いとは?

100万円で出来る商売とは?貯金100万円で成功した起業アイデアをご紹介!

 

貯金額が100万円でも起業することは可能です。

しかし、少ない元手でビジネスを始める場合は注意すべきことがあるのも事実。

 

大きな金額を前もって用意してからの起業とは、勝手が違う部分があると知ることが大切です。

ここからは、資本金100万円でビジネスを始めるときの注意点を紹介していきます!

 

生活費と開業資金はきちんと分けて考えること!計画性も大切?

 

まず、生活費と開業資金を分けて考えることが大切になります。

なぜなら、開業資金の中に生活費を含めて考えると、時間と共にビジネス用の資金が目減りするからです。

 

100万円の貯金は、1ヶ月20万円で生活すると生活費だけで4ヶ月後には使い尽くしてしまいます。

開業資金はあくまでも「起業のためだけに使うお金」だと決めておきましょう。

 

そのためには、当面の生活に使うお金と開業資金は分けて用意することが大切です。

あらかじめ生活費を用意しておくのが難しい場合は、生活費をアルバイトなどで稼ぐようにすることをおすすめします。

 

使用用途を考えて計画的にお金を使うことが、ビジネスを成功させるためには不可欠なのです。

 

100万円でも開業資金などは安い方がいい?カフェなどの店舗は難しい!

 

資本金100万円でビジネスを始める場合、店舗での開業は難しくなります。

なぜなら、店舗を構えるとなると内装を整えるなどの用途で開業時に大きな費用がかかるからです。

 

さらに、賃料や光熱費などの月固定支出も発生しますし、在庫を抱えるリスクもあるでしょう。

このように、100万円では賄いきれない可能性が高いため、カフェなどの店舗経営はひとまず先送りにするのがおすすめです。

 

100万円で起業するなら、なるべく開業資金が安く済む事業形態を選ぶとよいでしょう。

始めやすいビジネス形態で資金を増やし、それを元手に店舗での営業に踏み切るというように段階をふむと成功しやすくなります!

 

開業や企業にこだわらずに副業からひとまず始める方が賢い!

 

起業するためには、開業資金だけでなく当面の生活費も必要です。

100万円の貯金があったとしても、仕事を辞めて起業に専念するとなると資金繰りが厳しくなる可能性があります。

 

リスクを避けるためにも、起業することにこだわりすぎず副業という形から事業をスタートするのがおすすめです。

始めたい事業に活かせる仕事をすれば、ビジネスの基盤作りにもなりますよ。

 

生活費が確保できないと、開業どころではなくなります。

「起業したい」と思っても、ひとまずは職を離れず副業からコツコツ始めるのがリスクを減らして成功するコツだと言えるでしょう!

 

100万円で出来る商売の始め方!具体的なお金の使い道と必要なスキルとは?

100万円で出来る商売とは?貯金100万円で成功した起業アイデアをご紹介!

 

100万円で商売を始めるためには、まず事業形態を選ぶ必要があります。

事業形態によって、開業資金を何に使うのかを見極めるとよいでしょう。

 

ここからは、開業資金100万円の具体的な使い道やビジネスに必要なスキルについて紹介していきます!

 

パソコンと通信環境!ネットビジネスはスマホだけじゃ足りない?

 

100万円でビジネスを始めるなら、パソコンは用意しておくことをおすすめします。

なぜなら、店舗を構えたり商品を大量に仕入れたりするのが難しい状態で起業するとなると、事業にネットは不可欠だからです。

 

中にはスマホだけで商売を始める人もいますが、やはりスマホよりもパソコンを使用した方が作業効率が上がります。

ビジネスに本腰を入れてやっていくなら、開業資金としてパソコンに投資するのは有益です。

 

開業資金を使って買うパソコンは、スペックにこだわる必要はありません。

無理のない価格のパソコンを選んで、通信環境を整えるのがおすすめです!

 

すでに販売できるサービスがある!オンラインのサービスアカウント

 

ハンドメイド作品を販売する事業など、商品が確保できている場合はオンラインサービスのアカウントに課金します。

おすすめなのが、MakeShopやBASEなどの「レンタルショッピングカート」と呼ばれるサービスです。

 

このようなサービスでアカウントを作成して、自分のオンラインショップを立ち上げるとネット上の店舗が作れますよ。

専門的なスキルや知識は必要ないので始めやすいのが魅力となります。

 

集客の多さを重視したいなら、楽天市場やAmazonなどのモール型サイトに出店するのも一つの手です。

中には無料で始められるサービスもありますが、基本的には出店時にお金がかかります。

 

また、実店舗における家賃と同じで月額利用料がかかるため、そういった場面で開業費用を使うのがおすすめです!

 

販売できる商品はない!自分の好き・得意なコトへのノウハウや情報

 

販売できる商品がない場合は、自分の好きなことや得意なことへの知識を深めるためにお金を使うのがおすすめです。

講座を受けて技術を習得したり専門書などを購入して知見を深めたり、といったことにお金を使いましょう。

 

知識に箔がつくものであれば、資格をとるのも効果的です。

例えば、収納法を発信しようと考えているなら「整理収納アドバイザー」などの資格を持っていると信頼度が増しますよ。

 

知識を深めてから、オンラインで教室やセミナーを開催するなどして事業をスタートさせると成功しやすいでしょう!

 

ブログメディア!初期費用も安く抑えられて運営もカンタン

 

ブログでアフィリエイト収入を得たい場合はもちろん、そうでない場合でもブログメディアを開設することをおすすめします。

なぜなら、ブログは事業の広告として機能するからです。

 

まず自分のやっている事業の存在を知ってもらわないことには、ビジネスが成り立ちません。

あなたの商売を宣伝するために、ホームページ代わりとしてブログを活用するとよいでしょう。

 

ブログは初期費用がほとんどかからず始められますし、運営のために特別なスキルも必要ありません。

100万円で起業する場合、広告費にまで手が回らないことが多いので自身で積極的に発信するのがおすすめです!

 

まとめ

100万円で出来る商売とは?貯金100万円で成功した起業アイデアをご紹介!

 

今回は、100万円で始められる商売についてご紹介しました。

100万円でビジネスを始める場合は、基本的にインターネットを使用した事業形態となります。

 

実際に成功した事例を参考に、起業アイデアを練ってみてください。

また、100万円の資本金で始めるビジネスには注意点もありました。

 

生活費と開業資金は分けて考えることが大切です。

開業資金100万円の使い道をじっくり考え、事業成功への第一歩を踏み出しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。