給料安くてもいいからとにかく精神的に楽な仕事!高収入の期待も?

給料安くてもいいからとにかく精神的に楽な仕事!高収入の期待も?

 

「給料が安くてもいいから、とにかく精神的に楽な仕事をしたい!どんな仕事がある?高収入が期待できる仕事もあるなら知りたい!」

 

給料が高くても、精神的に負担の大きい仕事を続けるのはつらいですよね。

つらすぎて、「給料が安くてもいいから精神的に楽な仕事をしたい」と思う方も多いのではないでしょうか?

 

  • 給料が安くてもいいから、とにかく精神的に楽な仕事の特徴・条件は?
  • 給料が安くてもいいから、とにかく精神的に楽な仕事を知りたい!
  • 精神的に楽な仕事でも、高収入を狙えるものはある?

など、気になることも多いはず。

 

そういうわけで今回は、『給料が安くても、とにかく精神的に楽な仕事の特徴や条件、具体例』について解説していきます!

高収入を狙える仕事についても解説するので、ぜひチェックしてみてください!

 

給料安くてもいいから、とにかく精神的に楽な仕事の特徴・条件!

給料安くてもいいからとにかく精神的に楽な仕事!高収入の期待も?

 

「精神的に楽な仕事」には、どんな特徴や条件があるのでしょうか。

ここからは、給料が安いけれど精神的に楽な仕事の特徴・条件を3つご紹介します!

 

精神的に楽な仕事の特徴・条件①:人間関係のストレスが少ない

 

精神的に楽な仕事の特徴・条件の1つ目は、「人間関係のストレスが少ない」です。

人間関係のストレスがあると、精神的な負担が増えやすくなります。

 

実際に、職場の人間とうまくいかないことが原因で退職したり、精神的に病んでしまったりする人も少なくありません。

なので、精神的に楽な仕事をしたいなら、人間関係のストレスが少ないものを選びましょう。

 

人で淡々とできる仕事や、人と適度な距離を取りやすい仕事がおすすめです。

 

精神的に楽な仕事の特徴・条件②:ノルマなど求められる成果がない

 

精神的に楽な仕事の特徴・条件の2つ目は、「ノルマなど求められる成果がない」です。

なぜなら、ノルマに追われる仕事は、精神的に追い詰められやすいから。

 

「ノルマを達成するにはどうしたらいいか」「ノルマを達成できなかったらどうしよう」と悩んだり、上司からプレッシャーをかけられたりするので、かなりストレスが溜まります。

ですから、精神的に楽な仕事を選びたいなら、ノルマなどがないものがおすすめです。

 

ルーチンワークがメインの仕事や、自分の裁量で作業量を決められる仕事などが良いでしょう。

 

精神的に楽な仕事の特徴・条件③:スキル、資格など専門性が低い

 

精神的に楽な仕事の特徴・条件の3つ目は、「スキル、資格など専門性が低い」です。

専門性の高いスキルや資格が必要な仕事は高収入なことが多いですが、その分大きな責任がともなったり、高いパフォーマンスを期待されたりします。

 

そういった仕事に就くと、精神面にプレッシャーがかかりやすくなるんですね。

必要なスキル、資格の専門性が低かったり、スキル自体が不要だったりする仕事は、大きく期待されたり、責任を負ったりする場面が少ないです。

 

その分低収入な場合がほとんどですが、精神的には楽なので、働きやすいでしょう。

 

給料安くてもいいから、とにかく精神的に楽な仕事をご紹介!

給料安くてもいいからとにかく精神的に楽な仕事!高収入の期待も?

 

先ほど説明した3つの特徴・条件を満たしている仕事は、どんなものがあるのでしょうか。

ここからは、給料は安いけれど精神的に楽な仕事を5つ紹介します!

 

精神的に楽な仕事①:事務員、受付、秘書

 

事務員、受付、秘書は、ルーチンワークが多い仕事です。

資料作成や電話対応、備品管理など、マニュアルで対応できる業務が多く、特別なスキル・資格は不要なので、誰でも働けます。

 

残業もない場合がほとんどなので、プライベートの時間を大切にしたい方に良いでしょう。

ただし、多少なりとも人とのコミュニケーションが必要です。

 

事務員は、社内の方々との会話が必要ですし、受付は社外の人との接触を避けられません。

秘書は社内外のアポイント調整や来客対応が必要になります。

 

人間関係のトラブルが起きたり、ストレスの原因になったりする可能性は低いですが、できるだけ人と関わりたくない方には向かないでしょう。

 

精神的に楽な仕事②:清掃作業員、警備員

 

清掃作業員や警備員は、一人で完結できる仕事がほとんどです。

誰かとコミュニケーションをとる場面がほぼないので、人間関係でストレスを抱えやすい方や、できるだけ誰とも関わらず働きたい方におすすめです。

 

清掃作業員は、指定の箇所を黙々と掃除する仕事なので、やり方を覚えてしまえば誰でもできるでしょう。

ただし、掃除が嫌いな方は精神的な負担が増えるので、避けてください。

 

警備員にはさまざまな仕事がありますが、特におすすめなのは、施設内の警備です。

ビルや商業施設などの屋内警備は夏でも冬でも適温で過ごせますし、体力的な負担も少ないので、肉体的にも精神的にも働きやすいでしょう。

 

精神的に楽な仕事③:トラック運転手

 

トラック運転手は、さまざまな荷物を搬送するのが仕事です。

業務時間の大半を運転に費やすので、車やドライブが好きな方に向いています。

 

なお、荷物を積み下ろしする際には人と関わる可能性がありますが、それ以外はほとんど1人で過ごすので、人間関係のストレスが溜まりにくいでしょう。

ルート配送なら毎回決まった場所を回るので、慣れてしまえば楽に仕事が終わります。

 

このように精神的には楽ですが、荷物を積み下ろししたり、場合によっては長距離を運転したりするため、肉体的には負担が大きいです。

よって、体力に自信がある方以外は避けたほうが良いでしょう。

 

精神的に楽な仕事④:工場作業員

 

工場作業員の仕事内容は、単純作業を繰り返すものがほとんどです。

自分が任された工程の作業だけを行えば良いので、他の人と話さず仕事を完結できるんですね。

 

よって、できるだけ人と関わりたくない方や、単純作業が好きな方に向いているでしょう。

特別なスキルや資格も不要なので誰でも働けますが、自分が担当した工程で問題が起きれば他の作業の進みが遅れる可能性があるので、多少なりとも責任感が必要です。

 

また、業務内容の多くは立ち仕事なので、肉体的な負担を感じやすい面も。

場合によっては夜勤がある工場もあるので、働く際には必ず条件を確認しておきましょう。

 

精神的に楽な仕事⑤:クラウドソーシング

 

クラウドソーシングには、1人で黙々と作業できる仕事が多くあります。

例えばデータ入力やアンケート回答、ライティングなどです。

 

こういった仕事は自宅で取り組めるほか、自分のペースでこなせるので、精神的な負担が少ない傾向にあります。

また、コミュニケーションもテキストが主流なので、人間関係のストレスもありません。

 

しかし、誰でもできる単純作業の場合は、お小遣い程度の収入しか期待できません。

収入が少なくてもいいから精神的に楽な仕事をしたい方には向いていますが、最初からクラウドソーシングだけで生計を立てていくのは難しいでしょう。

 

ぶっちゃけ楽な仕事に就きたい!実は高収入も期待できる仕事とは?

給料安くてもいいからとにかく精神的に楽な仕事!高収入の期待も?

 

ほとんどの人は、つらく苦しい仕事よりも、楽な仕事に就きたいですよね。

「楽なら給料が安くても仕方がない」と思いつつも、本音は「楽して高収入を期待できる仕事をしたい!」と思っているのではないでしょうか?

 

そういうわけでここからは、楽だけど高収入も期待できる仕事について解説していきます!

 

WEB系の仕事はスキルを磨けば高い給料も期待できる!

 

WEB系の仕事は、楽だけど高収入も期待できる業種の1つです。

最初のうちは低スキルからスタートする場合がほとんどなので、高収入にはなりにくいでしょう。

 

しかし、スキルを磨けば磨くほど、高い給料を期待できます。

なぜなら、スキルが高いと幅広い業務を行えるので、依頼された仕事を取りこぼしにくくなるからです。

 

請け負う仕事が増えた分、収入が上がるのは当然のことでしょう。

また、スキルを磨くほどに良い成果を上げやすくなるので、クライアントに評価され、継続依頼につながる可能性も高まります。

 

さらに、「スキルが高い」と有名になれば、高単価でも依頼が入りやすくなるのです。

このようにWEB系の仕事は、スキルの高さで収入額が左右されます。

 

高収入を得たいなら、WEB系の仕事に就き、スキルアップに努めてみてください!

 

WEBライター、WEBデザインは精神的に楽な仕事!女性にも人気!

 

WEBライターやWEBデザインは、精神的に楽な仕事です。

自分のペースで作業できますし、リモートワークが多いので、人間関係のストレスも感じにくいでしょう。

 

また、この2つはライフステージが変わっても続けやすい仕事なので、特に女性から人気を集めています。

精神的に楽なだけでなく、続けやすいのは嬉しいですね。

 

なお、どちらも魅力的な仕事ですが、今すぐ始めるなら「WEBライター」がおすすめ。

なぜなら、特別な資格やスキルは不要で、パソコンとインターネット環境があれば誰でも取り組めるからです。

 

WEBデザインを仕事にするには、デザインやコーディングなどの専門知識が必要なので、ある程度勉強しないと働けません。

しかし、参入障壁が高い分、重宝されるスキルであるのは確か。

 

なので、勉強時間を確保できる方や、勉強費用を投資できる方は、WEBデザインに挑戦するのも良いでしょう。

 

まとめ

給料安くてもいいからとにかく精神的に楽な仕事!高収入の期待も?

 

今回は、『給料が安くても、とにかく精神的に楽な仕事の特徴や条件、具体例』について解説しました。

精神的に楽な仕事は、以下の3つの特徴・条件にあてはまるものです。

 

  • 人間関係のストレスが少ない
  • ノルマなど求められる成果がない
  • スキル、資格など専門性が低い

 

具体的には、以下の職業なら精神的に楽だと考えられます。

 

  • 事務員、受付、秘書
  • 清掃作業員、警備員
  • トラック運転手
  • 工場作業員
  • クラウドソーシング

 

どの仕事にも良い点・悪い点があるので、本記事の内容を参考にしながら、どれが良いか検討してみてください!

また、今回は「楽だけど高収入を狙える仕事」もご紹介しました。

 

WEB系の仕事は、最初のうちは収入が低い傾向にありますが、スキルを磨けば高収入を狙えます。

頑張っただけ高収入を期待できるので、取り組む価値はあるでしょう。

 

こちらも選択肢の一つとして、ぜひ検討してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。