個人で稼ぐ時代が終わるは嘘!個人で稼ぐ方法やメリットを徹底解説!

個人で稼ぐ時代が終わるは嘘!個人で稼ぐ方法やメリットを徹底解説!

 

「個人で稼ぐ時代が終わるって噂を聞いたけど、それは嘘なの? 」

 

独立をして会社に頼らず稼ぐ人が増え、「個人で稼ぐ時代」が来たといわれています。

ですが、「個人で稼ぐ時代が終わる」という噂も存在するので、本当なのか気になりますよね。

 

  • 個人で稼ぐ時代が終わるといわれているのはなぜなのか?
  • 個人で稼ぐ時代が終わるという噂は嘘なのか?
  • 個人で稼ぐにはどうすればいいのか?

など、個人で稼ぐこと・個人で稼ぐ時代の行く末について知りたいことも多いはず。

 

そういうわけで今回は、『個人で稼ぐ時代が終わる理由』『個人で稼ぐ時代が終わるという噂の真相』について解説します!

個人で稼ぐ時代に便利な無料Webサービス・アプリについても紹介していきます。

 

個人で稼ぐ時代は終わるは嘘?個人で稼ぐ時代が終わらない理由は?

個人で稼ぐ時代が終わるは嘘!個人で稼ぐ方法やメリットを徹底解説!

 

副業が解禁されたこともあり、会社に頼らず個人で稼ぐ時代が到来したといえます。

ですが、そんな時代が終わる・終わらないという噂が出回っているので、実際はどうなのか気になる人も多いでしょう。

 

また、そのような噂が存在するのはなぜなのかも知っておきたいところ。

というわけでここでは、個人で稼ぐ時代が終わる・終わらないといわれる理由について徹底解説していきます!

 

個人で稼ぐ時代が終わる理由は?自分だけが儲かる仕事は終わる?

 

個人で稼ぐ時代が終わると主張する人もいますが、そもそもなぜこのようにいわれているのでしょうか?

結論からいうと、個人で稼ぐ仕事のうち、自分だけが儲かる仕事に将来性がないからです。

 

一口に「個人で稼ぐ」といっても、ネットビジネスからオフラインビジネスまでさまざまな稼ぎ方があります。

多くは真っ当な稼ぎ方ですが、中には自分だけが儲かる仕組みのビジネスもあるんです。

 

たとえば「MLM(マルチレベルマーケティング)」、「ネットワークビジネス」などと呼ばれる稼ぎ方はその代表例でしょう。

MLMでは商品・サービスを購入した後、それを他人に紹介して紹介料を稼ぎます。

 

多くの人に紹介するほど稼げますが、高額な商品・サービスが多いため、実際には勧めてもなかなか契約してもらえません。

だから上位の人や運営元は儲かるものの、末端の会員は購入費の支払いで苦しむんです。

 

このように自分だけが儲かる悪質な仕事の場合、稼げないことに気づいた人が増えると、人が集まらなくなります。

なので次第に廃れていき、稼げる時代がいずれ終わってしまうんですね。

 

個人で稼ぐ時代が終わるのは嘘!個人で稼ぐ時代が終わらない理由は?

 

「個人で稼ぐ時代が終わる」という嘘がありますが、こちらは嘘といえます。

なぜなら、個人で稼ぐ場合には会社にないメリットがあるので、むしろ稼ぎやすくなるケースもあるから。

 

個人と会社のビジネスは別物なので、お互い住み分けができるんです。

とくに大企業の場合、ターゲット層のうち、基本的には大多数の人が欲しがる商品・サービスに絞って開発・販売するでしょう。

 

ターゲットが広いほうが売れやすく、赤字になりにくいので当然ですよね。

ですが、個人の場合は会社ほど大きな売上が必要ないので、大企業が狙いづらい「少数派向けの商品・サービス」を作れます。

 

つまり、得意な商品・サービスの種類が異なるので、競合企業がいても稼げるんです。

また、個人で商品・サービスを作ると自分の個性を出せるので、身近さを感じたり共感してもらったりしやすいといえます。

 

なので、これらが購入の決め手となるものは、逆に売れやすくなることもあるんですね。

このように、ジャンルやターゲット選びをうまく行えば、今後も個人で稼いでいくことは十分可能といえるでしょう。

 

多少稼ぎにくくなることはあっても、個人で稼ぐ時代が終わるとは考えにくいんですね。

 

個人で稼ぐ時代が終わるわけない!個人で稼ぐ方法とメリットは?

個人で稼ぐ時代が終わるは嘘!個人で稼ぐ方法やメリットを徹底解説!

 

個人で稼ぐ方法には、会社にないメリットがいくつもあります。

個人で稼ぐ時代が簡単に終わるわけないので、これから個人で起業したり副業したりしたいという人は安心してください。

 

そう聞くと、「自分も個人で稼ぎたい! 」という思いが強くなった人もいるはず。

そういうわけでここからは、個人で稼ぐ具体的な方法、そして個人で稼ぐメリットについて解説していきます!

 

個人で稼ぐ具体的な方法を解説!スキルを身につけるのが大切?

 

個人で稼ぎたいと思っても、今までバイト・会社員以外で稼いだ経験がないと、一体どうやって稼ぐのか見当もつかないですよね。

個人で稼ぐ具体的な方法としては、以下のようなものが挙げられます。

 

  • Webマーケティング
  • Webデザイン
  • ライティング
  • 投資
  • アフィリエイト
  • プログラミング
  • アンケートモニター
  • ポイ活
  • 悩み相談
  • 駐車場貸し出し
  • 家事代行
  • 物販・せどり
  • ネットショップ

 

このように、世の中にはさまざまな「個人で稼ぐ方法」が存在しています。

ポイ活やアンケートモニターのようにスマホ一台あれば実践できる稼ぎ方もあるので、初心者でも気軽に取り組めますよ。

 

ただし、誰でもできる簡単な仕事ほど、大きく稼ぐのが難しい傾向があります。

なので今から個人で稼ぐ方法に挑戦するなら、スキルを身につけて、できる人が少ない仕事に取り組むのが大切なんです。

 

たとえばプログラミングは、高度な知識・スキルが必須となる仕事といえます。

需要が高まっているものの、プログラミングの仕事をこなせる人が少ないため、募集条件が悪いとなかなか人が集まりません。

 

したがって、必然的に1件当たりの報酬が高くなり、稼ぎやすくなっているんですね。

このように、スキルを身につけて貴重な人材になれば、良い条件の仕事を獲得しやすくなるでしょう。

 

目標金額が高い人は、ぜひスキル必須の仕事に挑戦してみてください!

 

個人で稼ぐ方法のメリットとは?今よりも収入が大幅にアップする?

 

個人で稼ぐ方法を実践すると、以下のようなメリットがあります。

 

  • 収入が大幅にアップする可能性がある
  • 自由に時間を使える
  • 嫌なことや苦手なことをやらなくても良くなる

 

とくに収入の大幅アップが期待できるのは、大きなメリットといえるでしょう。

会社員から個人で稼ぐフリーランスになったことで、収入が数倍になったという人も珍しくありません。

 

中には、年収1000万円以上や資産1億円以上を達成したケースもあるんですね。

今の仕事の収入に不満があり、もっと稼げるようになりたいなら、個人で稼ぐ方法を実践してみるのも良いでしょう。

 

また、会社員と異なり、働く時間や業務内容を自由に調整できるのも嬉しいポイント。

会社員の場合は同僚や社内ルールに合わせて仕事をする必要があるので、時には自分のやりたいことを我慢するのも重要です。

 

ですが、個人で稼ぐなら自分の好きなように予定を立てられます。

また、スキル・実力が身についてきて仕事を選べる立場になれば、やりたいことだけをやって稼ぐことも可能なんですね。

 

高収入や自由さに魅力を感じる人は、個人で稼ぐことを検討してみるのは一つの手です。

 

個人で稼ぐ時代に便利な無料Webサービス・アプリを紹介!

個人で稼ぐ時代が終わるは嘘!個人で稼ぐ方法やメリットを徹底解説!

 

大きく稼げる可能性がある点や自由に時間を使える点など、個人で稼ぐとさまざまなメリットがあります。

なので会社に頼らず独立して稼げるようになりたいという人も多いはず。

 

そこで今回は、個人で稼ぐ時代に便利な無料Webサービス・アプリのうち、おすすめのものを紹介します!

個人で稼ぎたい人は、ぜひこちらを利用してみてください。

 

クラウドソーシングサイト

 

クラウドソーシングサイトは、仕事の獲得に役立つおすすめの無料サイトです。

個人で稼ぐ場合は会社から仕事をもらえないため、自分で営業をして仕事を取ってくる必要があります。

 

ですが、独立して間もない状態だとツテやお得意先がなく、なかなか仕事がもらえません。

クラウドソーシングサイトでは、サイト内で募集されている仕事に応募したり、スカウトを受けたりできます。

 

なのでこちらに登録しておけば、初心者でも簡単に営業ができるようになるんですね。

契約が成立するとシステム利用料がかかるのはデメリットといえますが、初心者の心強い味方といえるでしょう。

 

タイムチケット

 

タイムチケットは、自分の時間を販売できる無料サイト・アプリです。

たとえば、写真撮影やカウンセリングのスキルがある人なら、これらの仕事にかかる時間を商品として出品できます。

 

すなわち、簡単に自分のサービスを作り、ネット販売までできるということ。

自分で一からサービス販売を手掛ける場合と異なり、タイムチケットを利用すればホームページ制作や宣伝の手間が省けます。

 

また、お金をタイムチケット経由でやり取りできるので、トラブル防止に役立つでしょう。

 

まとめ

個人で稼ぐ時代が終わるは嘘!個人で稼ぐ方法やメリットを徹底解説!

 

今回は、個人で稼ぐ時代が終わる理由、そして個人で稼ぐ時代が終わるという噂の真相について解説しました。

「個人で稼ぐ時代」とは、会社の力を借りずに自分の手で稼ぐ時代のこと。

 

「個人で稼ぐ時代が終わる」という噂もありますが、個人で稼ぐと収入が上がったり自由に時間を使えたりするメリットがあります。

簡単に終わることはないはずなので、こうした噂は嘘と判断して良いでしょう。

 

今回は個人で稼ぐ具体的な方法や、個人で稼ぐ時代に便利な無料Webサービス・アプリについても紹介しました。

こちらを参考にして、ぜひ個人で稼ぐための第一歩を踏み出してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。