論理的思考ができる人の特徴!論理的思考力はどうやって鍛える?

論理的思考ができる人の特徴!論理的思考力はどうやって鍛える?

 

「論理的思考ができる人の特徴は?論理思考力を鍛える方法も知りたい!」

 

ビジネスマンの必須スキルとして注目されている『論理的思考』。

しかし、論理的思考ができる人にはどんな特徴があるのか、鍛えるにはどうしたらいいのか知らない人も多いのではないでしょうか。

 

  • 論理的思考ができる人の特徴は?
  • 論理的思考力はどうやって鍛えるの?
  • 論理的思考ができる人になるメリットは?

など、気になることも多いはず。

 

そういうわけで今回は、『論理的思考ができる人の特徴』や『論理的思考力の鍛え方』について解説していきます。

論理的思考ができる人になるメリットもご紹介するので、ぜひ参考にしてください!

 

論理的思考とは?論理的思考ができる人になるメリットをご紹介!

論理的思考ができる人の特徴!論理的思考力はどうやって鍛える?

 

論理的思考とは、「物事の因果関係を整理し、順序立てて論理的に考えるスキル」のことです。

ビジネスシーンでも役立つスキルの一つとして知られていますが、このスキルがあると、いったいどんなメリットがあるのでしょうか。

 

ここからは、論理的思考ができる人になるメリットを3つご紹介します。

 

論理的思考のメリット①:問題解決能力が向上する

 

論理的思考ができると、あらゆる問題に対する「問題解決能力」が向上します。

なぜなら、問題が起こった本質的な原因を追求し、解決のために必要な対策を導き出せるからです。

 

論理的思考ができないと、問題が起きたときに何から手をつけていいのか、何を考えればいいのかわからず、漠然とした対策を講じてしまいます。

思いつきやなんとなくで行った対策は、的外れである場合も少なくありません。

 

しかし、論理的思考ができれば、問題が起きた原因との因果関係を考えながら現状を分析できるので、効果的な対策を講じられるでしょう。

問題解決力が向上すれば予想外の出来事にも対処できるほか、仕事の成果も上がりやすくなりますよ。

 

また、論理的に物事を考えるだけでなく「エッセンシャル思考」を身につけることもオススメ。

というのも、エッセンシャル思考によって仕事の生産性が2倍や3倍になったり、地頭がよくなるからです。

 

詳しくは以下の記事でご紹介していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

エッセンシャル思考って危険なの?デメリットと活用のコツを解説!

 

論理的思考のメリット②:プレゼン能力や提案力が向上する

 

論理的思考ができると、プレゼン能力や提案力が向上します。

なぜなら、物事を順序立ててわかりやすく説明したり、主張の根拠を明確にしたうえで意見したりできるからです。

 

プレゼンや提案では、内容のわかりやすさや説得力が求められます。

内容が理解しにくかったり、根拠が足りず説得力がなかったりすると、聞き手も納得できないため、プレゼンや提案は通りにくくなるでしょう。

 

しかし、論理的思考に長けていると、結論から逆算したうえで、どのように伝えればわかりやすいかを考えながら説明できるので、聞き手が内容を理解しやすいんですね。

また、「なぜそうなのか」の根拠も矛盾なく明確に話せるので、説得力が増します。

 

このように論理的思考ができると、聞き手が納得しやすい話し方ができるので、提案が通りやすくなるでしょう。

 

論理的思考のメリット③:コミュニケーション能力が向上する

 

論理的思考が身につけば、コミュニケーション能力が向上するメリットがあります。

相手とコミュニケーションをとるには、「相手の意見を聞き、正しく理解する力」と「自分の意見を理解してもらえるよう伝える力」が必要です。

 

論理的思考ができれば、因果関係を追いながら「相手がなぜそう言うのか」「どんな意図があるのか」を考えられます。

また、これらを理解したうえで適切な言葉を選び、意見を伝えることが可能です。

 

さらに、内容を整理し、道筋を立てながら意見を伝えられるので、自分の考えを相手に理解してもらったり、必要な情報を漏らさず伝えられたりします。

コミュニケーション能力の不足によるすれ違いを防ぎにくくなるので、良好な人間関係を築きやすくなるでしょう。

 

論理的思考ができる人の特徴!論理的思考力が高い人になるには?

論理的思考ができる人の特徴!論理的思考力はどうやって鍛える?

 

では、論理的思考力が高い人には、どんな特徴があるのでしょうか。

 

結論から言うと、論理的思考ができる人の特徴とは以下です。

  • 特徴①:地頭がいい
  • 特徴②:冷静でいることが多い
  • 特徴③:例え話が上手

 

ということで、一つずつ詳しく見ていきましょう!

 

論理的思考ができる人の特徴①:地頭がいい

 

「地頭がいい」とは、頭の回転が速かったり考えが柔軟だったりと、勉強の成績などとは別の「頭の良さ」を指します。

地頭がいい人は論理的に物事を考え、行動する人が多いです。

 

物事に対する理解度が高いだけでなく、それらを相手にわかりやすく伝えたり、問題点を見つけ、効果的なやり方をしたりできるため、仕事の評価が高い傾向にあります。

問題解決力やコミュニケーション能力も高く、周囲からの信頼が厚い場合も多いでしょう。

 

論理的思考ができる人の特徴②:冷静でいることが多い

 

論理的思考ができる人は、どんな場面でも冷静でいることが多いです。

もしイライラすることが起きたとしても、感情に支配されず、「何が嫌だったのか」「なぜイライラしているのか」を冷静に考えられるんですね。

 

すぐに解決策や対処法を見つけられるので、周囲に八つ当たりすることもありません。

このように論理的思考ができる人は、自分に起きた出来事を客観的に見て、冷静に判断できるので、感情に支配される場面は少ないでしょう。

 

論理的思考ができる人の特徴③:例え話が上手

 

たとえ話が得意なのも、論理的思考ができる人の特徴の一つです。

論理的思考ができる人は、物事をわかりやすく伝える能力に長けています。

 

さらに、物事を俯瞰して抽象的に考えたり、他の言葉に言い換えたりする力もあるんですね。

なので、説明に例え話を用いるのが得意です。

 

相手の知識レベルに合わせた例え話ができるので、どんな人でも理解しやすい説明ができるでしょう。

 

論理的思考力の高い人になるには?本を読んで鍛える!

 

論理的思考力の高い人になるには、どうしたら良いのでしょうか。

何からやったらいいかわからないという方は、本を読んで鍛えるのがおすすめです。

 

世の中には論理的思考に関する本が多く売られているので、まずはそれらを読んで考え方を学ぶのも良いでしょう。

もちろんビジネス書や小説などでも、論理的思考力と関わりのある想像力や読解力が鍛えられます。

 

しかし、ただ本を読むだけで論理的思考力を高めるのは難しいとお考えください。

論理的思考力は「考え方」なので、知識として蓄えても身につきません。

 

本を読みながら「なぜ?」と疑問を持ったり、本から得た情報を論理的に整理したりなどと実践にうつさなければ、論理的思考は身につかないでしょう。

本を読みながら、少しずつでも論理的に考える機会を設けることが大切です。

 

ちなみに、いわゆる「成功者」の代表例として挙げられることが多いのが「社長職」。

当然、現役で社長になっている人は論理的思考力に長けていると言っても過言ではありません。

 

そこで論理的思考をはじめ、一体どんなことをすれば社長になれるのか?を以下の記事でご紹介していますので、気になる方はぜひご覧ください!

社長になる人は若い頃に何をしていた?向いている人の特徴も解説!

 

論理的思考ができない人に向いてる仕事!稼ぎながら鍛えられる?

論理的思考ができる人の特徴!論理的思考力はどうやって鍛える?

 

論理的思考は、さまざまな仕事に役立つスキルです。

しかし、なかには論理的に物事を考えるのが苦手な人もいるでしょう。

 

そんな人にはいったいどんな仕事が向いているのでしょうか?

また、お金を稼ぎながら論理的思考を鍛える方法があるのかも気になるところ。

 

ここからは、論理的思考ができない人に向いている仕事や、稼ぎながら論理的思考を鍛える方法について解説していきます!

 

どんな仕事でも論理的思考力は欠かせない?

 

実のところ、論理的思考力がなくともできる仕事は複数あります。

例えば、Webデザイナーやグラフィックデザイナーなどのクリエイティブな仕事や、企画職などアイデアを多く求められる仕事です。

 

これらの仕事は論理的思考力よりも、発想力が求められるでしょう。

しかし、論理的思考力が不要なわけではありません。

 

デザイナーや企画職でも、クライアントや社内などにプレゼン・提案をしたり、打ち合わせをしたりと、論理的思考力が必要な場面は多くあるからです。

先に触れた通り、論理的思考力は提案力やコミュニケーション能力に影響を与えます。

 

論理的思考力がなければ、プレゼンや打ち合わせでうまく意見を伝えられなかったり、コミュニケーションを図れなかったりして、仕事が立ち行かなくなる可能性があるでしょう。

したがって、どんな仕事でも論理的思考力は欠かせないと考えられます。

 

なお、以下の記事では「頭を悪くても儲かる仕事」について詳しくご紹介していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

 

頭が悪くても儲かる仕事とは?頭を使わない仕事で高給な仕事をご紹介!

 

論理的思考力を鍛えながら稼ぎたいならブログがおすすめ?

 

論理的思考力を鍛えながら稼ぎたいなら、ブログ運営がおすすめです。

なぜならブログで稼ぐには、読み手が理解しやすいようわかりやすく、論理的な文章を書く必要があるから。

 

どのように伝えればわかりやすいか、納得してもらえるかを意識しながら書く必要があるので、自然と論理的思考力が身につくんですね。

読み手に伝わるように意識して書けば、次第にわかりやすい文章に変わっていくでしょう。

 

わかりやすい文章を書けるようになれば、ブログの閲覧数が増えたり、読者からの反応が良くなったりする可能性が高いので、ブログからの収益化も期待できます。

またブログだと、過去に書いた記事内容が残ります。

 

過去と現在の記事を見比べれば、自分自身の成長を可視化できるので、モチベーションを保ちながら論理的思考力を鍛えられるでしょう。

 

さらに、実際ブログスキルを身につけたことで、家にいながら副業で月に50万円も稼ぐ人も存在します。

当然、しっかりとお金を稼げている人ほど自然とエッセンシャル思考を実践していると言えるんですよね。

 

そこで在宅で月収50万円稼ぐ主婦の話から、副業でお金を稼ぐ秘訣をご紹介していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

家にいながら50万稼ぐ方法!在宅で月収50万稼ぐ主婦の秘訣とは?

 

まとめ

論理的思考ができる人の特徴!論理的思考力はどうやって鍛える?

 

今回は、論理的思考ができる人の特徴や、論理的思考力の鍛え方について解説しました。

 

論理的思考ができる人の特徴は、以下の通りです。

  • 地頭がいい
  • 冷静でいることが多い
  • 例え話が上手

 

「仕事ができる人」の特徴ともいえそうですね。

実際、論理的思考を身につけると問題解決力やプレゼン能力・提案力が向上するので、これまで以上に仕事で高い評価を得られたり、業務効率が上がったりするでしょう。

 

コミュニケーション能力も上がるので、周囲との人間関係も良好になります。

このように、論理的思考ができると、多くのメリットがあるんです。

 

なので、今論理的思考ができないと思っている方も、本を読んだり、ブログを書いてみたりして鍛えることをおすすめします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。