組織に向かない人の特徴!組織に馴染めない人はどうすればいいの?

組織に向かない人の特徴!組織に馴染めない人はどうすればいいの?

 

「組織に向かない人の特徴が知りたい!どうしても組織に馴染めない人はどうしたらいいの?」

 

組織に馴染めないと「自分は組織に向かないのかな?」と、心配になりますよね。

また、もしそうだとしたら「どういう所がその要因になっているのか」が気になるところでしょう。

 

  • 組織に向かない人の特徴はあるのか?
  • 無理して組織・会社で働くメリットはあるのか?
  • 組織に馴染めない人はどうしたらいいのか?

などについて知り、この先どう行動すれば良いのかを見極めたいはず。

 

そこで今回は『組織に向かない人の特徴』をご紹介しつつ、『組織に馴染めない人はどうしたらいいのか』についてお伝えしていきます!

 

組織に向かない人の特徴とは?組織で働けない人の特徴をご紹介!

組織に向かない人の特徴!組織に馴染めない人はどうすればいいの?

 

組織に向かない人の特徴①:毎日同じ時間に起床・出勤が嫌な人

 

組織に向かない人には「毎日同じ時間に起床して出勤するのが嫌」という特徴があります。

同じ時間に同じ場所で仕事をするのが組織の基本的なスタイルですが、向かない人はそれを退屈に感じたり、窮屈に感じたりするんですね。

 

もちろん、「朝起きるのがキツいな」「今日は出勤したくないな」などは多くの人が感じるところではあります。

でも、そう感じながらも結局は起き上がって会社に行けるのであれば、問題なく組織で働けるはずです。

 

そんな中、起床して出勤するのが嫌すぎて本当に会社を休んでしまったり、無断欠勤してしまったりする人が、組織で働き続けるのは難しいでしょう!

 

組織に向かない人の特徴②:チームプレイより個人プレイを好む人

 

「チームプレイより個人プレイを好む」も、組織に向かない人の特徴です。

この特徴を持つ人は集団行動が苦手で、自分のペースで動ける単独行動に居心地の良さを感じます。

 

しかし、一般的に組織は役割分担をし、チームプレイを大切にしながら業務を進めていくものです。

ときには、チームの結束力を高める目的であまり意味のない会議やミーティングが開催されることもあるでしょう。

 

すると、無意味な集団行動で自分の仕事のペースが乱されるので、個人プレイを好む人は次第にストレスがたまっていくんですね。

その思いが態度に出てしまったり、モチベーションが低下したりして、だんだんと組織に馴染めなくなってしまいます。

 

なので、個人プレイを好む人が組織で働き続けるのは難しいと言えるでしょう!

 

組織に向かない人の特徴③:ルールに束縛されるのが嫌いな人

 

組織に向かない人には「ルールに束縛されるのが嫌い」という特徴もあるんです。

ルールに束縛されるのが嫌いな人は、自分の価値基準を大切にしたいと思っています。

 

だからこそ、誰かが決めたルールに沿って行動することに抵抗を感じるでしょう。

しかし、ルールは組織を円滑に回していくために必要なものなので、そこで働くなら守らないといけません。

 

なので、ルールに束縛されるのが嫌いな人が組織で働き続けるのは難しいんですね!

 

組織に向かない人の特徴④:周囲の人間関係が嫌な人

 

「周囲の人間関係が嫌」というのも、組織に向かない人の特徴です。

組織では人間関係が壊れないように、相手の顔色を伺ったり空気を読んで言いたいことを言わなかったりすることもあるでしょう。

 

ところが、組織に向かない人は、そういった人間関係の構築がわずらわしいのです。

組織において人間関係を大切にすることは、仕事を円滑に進めるうえで必要なことなので、それが嫌な人は組織に向かないと言えます。

 

人間関係が嫌なのに組織で働き続けるのは、ただただ苦痛なのでおすすめできません!

 

組織に向かない人の特徴⑤:自分のやりたいことが明確にある人

 

組織に向かない人は、自分のやりたいことが明確にあります。

確固たる目標があるので、会社員として組織に所属していると「ここにいても目標が達成できない」ともどかしく感じることが多くあるでしょう。

 

明確な目標があるのに、そこへ向かって全力で頑張れない状況にだんだん嫌気がさし、組織から飛び出したくなってしまうんですね。

自分のやりたいことがある人は、最終的にフリーランスになったり起業したりして、独立の道を歩む可能性が高いと言えます!

 

組織に向かないと考える人へ!会社員だから得られるメリットとは?

組織に向かない人の特徴!組織に馴染めない人はどうすればいいの?

 

『組織に向いていない人の特徴』を知ったところで、やはり自分が組織に向いてない人だと考えた人も多いでしょう。

そのうえで、会社員でいる状態に何のメリットがあるのか、疑問を持った人もいるのではないでしょうか。

 

というわけでここからは、『組織に馴染めないのに会社員でいるメリット』をご紹介していきます!

 

組織だと安定した収入が手に入りやすい!

 

会社組織の一員だからこそ「安定した収入が手に入りやすい」というメリットが得られます。

フリーランスや起業家として個人で働く場合は、仕事が無くなった時点で収入が途絶えてしまうでしょう。

 

ですが、会社員であれば仕事が無くなる心配はほぼありませんし、もし仕事がなくなっても毎月一定の給料を得られやすいです。

そのため、収入面で余計な不安を抱くことはほとんどないと言えます。

 

また、日本の企業は会社員を簡単に解雇できないので、よほどの事が無い限りは突然収入を失うこともありません。

このように、安定した収入を得られるというのは会社員でいることの大きなメリットの一つです。

 

上司や先輩からスキルを学ぶことができる!

 

上司や先輩からスキルを学べるのも、会社員のメリットの一つと言えるでしょう。

個人で仕事をしている場合は、どこかのビジネスコミュニティにでも所属していなければ、周りから学んでスキルアップする機会がほとんどありません。

 

その点、会社員であれば上司や先輩から、仕事に必要なことだけを効率よく学べます。

フリーランスや起業家になって個人で働く場合は、どんなスキルが必要で何を学ばないといけないのかを、すべて自分で考えて決めて行動しなければなりません。

 

それは、とても難しく大変なことです。

会社員からフリーランスに転身したり起業したりした場合は、先輩や上司から学べる会社員のありがたみがよくわかるはずです!

 

組織作りのノウハウを学ぶこともできる!

 

組織作りのノウハウを学べるのも、会社員だからこそ得られるメリットと言えます。

組織を作る方法を学ぶ機会として、会社員以上に効率の良い場はないと言っても過言ではありません。

 

たとえば、将来的に独立し起業することを考えているなら、組織に所属している間にさまざまなノウハウを吸収しておきましょう。

会社で得たノウハウを活用すればきっと、スムーズに組織化できるはずです。

 

組織化のノウハウは非常に難しいので、一から勉強するとなると大きな負担がかかってしまいます。

会社員なら効率的に「うまくいっている組織の作り方」を学べるので、在職中にできる限りのノウハウを得ておきましょう!

 

組織に向かない人はどうすればいい?組織に馴染めない人の生き方!

組織に向かない人の特徴!組織に馴染めない人はどうすればいいの?

 

ここまで組織に向かない人の特徴や、会社員のメリットについて解説しました。

メリットを知っても「それでも組織に向かない・馴染めそうになり」と感じる人もいるでしょう。

 

そこでここからは『組織に向かない人はどうすればいいのか』や『組織に馴染めない人の生き方』について取り上げていきます!

 

組織に向かないと感じるのは会社のせい?転職で環境を変えてみる

 

もしかしたら、組織に向かないと感じるのは自分ではなく、会社のせいかもしれません。

社風や仕事内容が合わなかったり人間的に合わない人多かったりすると、組織に向いている人でも馴染めないものです。

 

そういう場合は以下ツイートのように、転職して環境を変えるだけで状況が好転することもあります。

 

 

このように、転職して環境を変えることで、組織に馴染めるようになることもあるんです!

 

起業家になる!自分がトップになって決定権や裁量権を持つ

 

組織に向かない人は、いっそ起業家になるという選択肢もあります。

自分がトップになって決定権や裁量権を持てば、無理して組織に馴染む必要はありません。

 

「自分の意志を尊重して仕事をしたい」「やりたいことが明確にある」という場合はぜひ、起業家になる道も選択肢に入れてみてください。

そうすることで、自分に本当に合った生き方が見つかる可能性も十分に考えられます。

 

ただし、起業家として独立する道は決して楽ではありません。

起業家になる場合は、そのことを念頭に置いておきましょう!

 

ブログビジネスを始めて時間や場所に縛られずに働いていく!

 

ブログビジネスを始めることも、組織に向かない・馴染めない人におすすめの生き方です。

時間や場所に縛られずに一人で働けるので、決まった時間に起きて同じ場所に行くわずらわしさも感じずに済みます。

 

ブログビジネスは、パソコンとネットさえあれば未経験からでも今すぐに始められます。

頑張れば会社員よりも大きく稼げる上に、その収入を自動化することも可能なんです。

 

ただし、ブログビジネスで稼げるようになるには6ヶ月〜1年くらいかかると言われています。

なので、いきなり会社を辞めてブログビジネスを始めるよりも、まずは副業から取り組むのがおすすめです!

 

まとめ

組織に向かない人の特徴!組織に馴染めない人はどうすればいいの?

 

今回は『組織に向かない人の特徴』をご紹介しつつ、『組織に馴染めない人はどうしたらいいのか』をお伝えしてきました。

今回お伝えした特徴に当てはまっているからと言って、絶対に組織に向かないとは言い切れません。

 

また、組織に向かない・馴染めないからといって人より劣っている訳ではないので心配しないでください。

ただ、組織よりも個人で働くほうが向いている可能性が高いだけです。

 

実際、組織で働くことをやめ、フリーランスや起業家になって活き活きと活動している人も多くいます。

どうしても組織に馴染めないのなら、無理せず独立する道も考えてみてください。

 

いきなり独立するのが心配であれば、最後にご紹介したブログビジネスを副業で始めるのがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。